2017年11月23日木曜日

第1回美の山チャレンジヒルクライム その2

この大会はショートヒルクライムレースということもあり参加者はあまり多くないだろうと思いました。

そもそもMTB部門がある舗装路のヒルクライムレースなんて近場ではツールドつくばぐらいしか知りません。

数少ないMTB部門のある大会に出場しないのは勿体無い話です。


そして第1回大会ということなので、できることならこの大会に自分の名前を残したいという気持ちが湧いてきました!

とは言うもののMTBのヒルクライムレースなんて初めてだしどんな選手が出てくるかわからないし、どれくらいのペースで走るのかもわかりません。

それでも何とかやってやろう!って気持ちだけは負けたくなかったです。

なので自分のやれるだけのことはやってから挑もうとトレーニングをやってきました。


このコースですがザックリというとスタートとゴール前あたりの勾配がきつく中間は緩むめの勾配です。

私の作戦は、スタートでトップにできるだけ我慢して付いて行きながら中間の緩いところで余力を残して最後のゴール前で力を出し切り順位を上げる。

あくまでもタイムじゃなくて順位にこだわることに集中です。

それでも優勝出来なかったらしょうがない、ただの力不足と認めるだけです。




スタートですが、時間短縮?のため女子ロードの選手とスタート前にパンクをして修理をしていた男子ロード選手ひとりとMTB部門選手の同時スタートになり予定よりも10分早くなりました。

なんともゆるい感じです。(^ ^)


いよいよスタート!


男子ロード選手ひとりと女子ロード選手ひとりが飛び出しました。

私もつられて飛び出してしまいました。

MTB選手が来たらついて行くぞ!と意気込みながら準備OK!

あれ?

おかしい!

気配が感じられない。

MTB選手が誰も飛び出してこない。

一瞬戸惑いましたが、出てしまったのでこのまま行くことに・・・・。

後ろの気配に集中しながらいつ追い抜かれても対応できるように淡々と上っていきます。


スタートから2kmほど走ってあまりにも不安になったので恐る恐る後ろを見ると50mぐらい離れたところにMTB選手ひとりいるだけでした。

このあと勾配が緩くなるので一気に追い抜かれるんじゃないかと心配になりながらも後ろの気配に集中して走りました。


いよいよ勾配が緩くなってきたので余力を残しながらもスピードを上げていきます。

いつ追い抜かれても対応できるように注意しながら上っていきます。


来ない?

あれ!

追いついてきません。


そして後半のつづら折れのところで後方を確認すると誰もいません。

このときやっと自分がトップをひとりで走っていることが分かり優勝が現実を帯びてきました。(^ ^)

そうと分かれば、2度とないかもしれないチャンスを取りこぼさないように丁寧に上っていくことに集中です。

マシントラブルや落車などしたらもとうこうもないですからね!

とにかく丁寧に丁寧に上っていきました。


ゴール前のつづら折れのところで後方を再確認、ここでやっと実感しました。

あとは淡々と上ってゴール!

ゴールをしたとき、ヤッター!と心の中で叫びました。(^^)v

2位の選手と3分ほど差がひらいていました。



表彰式、真ん中の1番高い台にあがったときはもう嬉しくて嬉しく、まさに至福のひとときでした!(^^)v

第1回大会に自分の名前を刻むことを目標にトレーニングをやってきて実現できました!

トレーニングは無駄ではなかった、続けてきてよかったとつくづく実感できたレースとなりました。(^ ^)

帰りは優勝のご褒美として高速道路を使って帰りました。

出場されたみなさん・運営のみなさん、お疲れ様でした。


このブログは、にほんブログ村に参加しています。

下の「MTBバナー」をクリックして人気投票をしていただけると今後のトレーニングの励みとなります。

是非、よろしくお願い致します。


にほんブログ村








2017年11月22日水曜日

第1回美の山チャレンジヒルクライム その1

自転車絡みで使えるお金は限られているのでレースの時でも極力お金を使わなくて済むようにしています。(^ ^)

朝飯・昼飯は持参、またポットも持っていってホットコーヒーも楽しめるようにしています。

スポーツドリンクやお茶などもスーパーで安く買い置きしている物を持っていきます。

節約のため近場は高速道路は使いません。

なんだかんだ節約を楽しんでいます。


レース当日、朝5時に出発!

下道で片道3時間、朝飯のおにぎりと水分を取りながらのんびりドライブ。(^^)v



途中のコンビニで何度か休憩をとって身体をほぐします。


気持ちいい朝日!



8時すぎには会場に到着。



辺りを散歩して座りっぱなしだった身体を目覚めさせます。

9時すぎてから体のアップをする予定だったのでそれまで持参したポットでホットコーヒーを作ってバナナを頬張りながらゆっくりな時間を過ごしました。


9時すぎてアップ開始!

いつもローラーは持っていかないので、実走でアップしました。

その後、スタート地点に10時集合。

しばらくして最初のグループがスタート、私たちMTBグループは11時すぎスタートなのでそれまで日なたぼっこをして水分を十分に補給しながら待ちました。


今回は泥除け・ボトルケージもはずしてボトルも持たずに軽量化です。

その分前日から水分をこまめに補充するようにしていました。(^ ^)

その2へ


このブログは、にほんブログ村に参加しています。

下の「MTBバナー」をクリックして人気投票をしていただけると今後のトレーニングの励みとなります。

是非、よろしくお願い致します。


にほんブログ村


2017年11月21日火曜日

夜トレ!ローラー

右手の親指は痛くて動かせませんが、ローラー台です。(^ ^)


SST60分×1

やっぱり気分が乗っているようで脚がいつもよりも軽く感じました。

ついでに60分も早く感じればなぁ〜と期待しましたが・・・いくら気分が乗っていても長く感じることは変わりませんでした。(苦笑)

いや〜疲れました!


ローラー台 計75分


このブログは、にほんブログ村に参加しています。

下の「MTBバナー」をクリックして人気投票をしていただけると今後のトレーニングの励みとなります。

是非、よろしくお願い致します。


にほんブログ村






2017年11月20日月曜日

やりました!

11/19(日)美の山チャレンジヒルクライム

MTB部門、優勝できました!(^^)v

が・・・帰宅後、右手親指を挟んでしまい大変なことになってしまいました。(涙)

祝賀モードから地獄モードへ

救急外来に行ってみてもらいましたが、骨には異常はないようです。

ホッとしましたが、週末はろまんちっく村でMTBレースの予定。

大丈夫かなぁ〜。


レースレポートはケガが落ち着いたら後日アップします。(^^)v


このブログは、にほんブログ村に参加しています。

下の「MTBバナー」をクリックして人気投票をしていただけると今後のトレーニングの励みとなります。

是非、よろしくお願い致します。


にほんブログ村






2017年11月18日土曜日

ザバスファンクラブから届いた!

 今日、自宅に帰宅したら荷物が届いていました。

なにかなぁ〜と見てみたらザバスファンクラブからでした。


ポイントを貯めて応募して欠品が続いていたロングコートがやっと届きました。


ナイスタイミング!



早速、明日のレースの合間で着てみます。(^^)v


このブログは、にほんブログ村に参加しています。

下の「MTBバナー」をクリックして人気投票をしていただけると今後のトレーニングの励みとなります。

是非、よろしくお願い致します。


にほんブログ村




美の山チャレンジヒルクライムの受付に行ってきました!

美の山チャレンジヒルクライムの前日受付に行ってきました。


夕方から用事があるので受付だけ済ませて帰宅です。

元々宿泊するとしても車中泊でしたけどね!(^ ^)

節約のため行き帰り下道でMT車のドライブを楽しみました!

高速料金はほんとバカになりません。

小遣いでまかなっている私には高速料金は痛い出費になってしまいます。

本当なら現地で宿泊することがサイクルイベントに参加するうえでベターなことだと思いますが私には金銭的に厳しいです。

エントリー代金を捻出するだけでいっぱいいっぱい!

ちょっと申し訳ない気持ちもあります。

明日はエントリー代金分、思いっきり楽しみたいと思います!(^^)v


このブログは、にほんブログ村に参加しています。

下の「MTBバナー」をクリックして人気投票をしていただけると今後のトレーニングの励みとなります。

是非、よろしくお願い致します。


にほんブログ村










2017年11月16日木曜日

夜トレ!ローラー

Zwiftを使ってローラー台です。



SST60分×1

今日はそんなに息も上がらずできたのでホッとしています。

前回の息が上がって苦しかったのはなんだったんでしょう?

理由はわかりませんが戻ったのでOK!

戻ったけどやっぱり時間が長く感じます。

汗だくになりながらクリア!

これで5週間目も無事SST終了。(^ ^)

金・土曜日は休足日にして日曜日のレースに備えます。

ローラー台 計75分


このブログは、にほんブログ村に参加しています。

下の「MTBバナー」をクリックして人気投票をしていただけると今後のトレーニングの励みとなります。

是非、よろしくお願い致します。


にほんブログ村